CROの新卒の求人

>>看護師の資格でCROへ転職する方法<<

CROの新卒の求人

CROは専門性の高い職種のため、経験者を採用したがる企業の多い点はあらかじめ理解しておきましょう。即戦力となってくれるような、すでにCRAなどの業務経験を有している人の方から優先的に採用されます。またCRO業界での実務経験がなくても、薬剤師として調剤経験が薬局やドラッグストアである人の方が優遇されます。まったく実務経験のない新卒がCROに採用される可能性は、決して高くないでしょう。

CROで新卒採用を行っているところは、決して数は多くありません。しかしそれでも大手企業を中心として募集していることもあります。ただし正社員としての募集はさらに少なくなるでしょう。実務経験が一切ない新卒の場合、研修生扱いとか治験などのアシスタントという立場でまずは入社する形になります。そして研修や現場における経験を経て、正社員として登用されるパターンが多いです。薬剤師として実務経験があっても、十分なキャリアのない場合にはまずは研修扱いで入社する形になって、その後正社員として就職する格好になるでしょう。

新卒の場合、応募するCRO企業を探すのであれば、待遇よりはサポート体制がどうなっているかを重視した方が良いでしょう。高給な条件で人材募集を行っているCROの中には、研修制度はそこまで充実していないケースもあります。そこでしっかりと新卒でも研修によるサポートが受けられるかどうかは確認すべきです。また研修生やアシスタントのような正社員以外の採用の場合、正社員登用の可能性がどの程度あるのかを確認しておくべきです。中にはアシスタントとしては採用されるけれども、正社員として入社する道は閉ざされているCRO企業も見られます。このように新卒の薬剤師がCROに就職する場合、待遇以外の側面をチェックして応募先を絞り込んだ方が良いでしょう。

CRO企業への就職は、何も薬剤師の免許を持っていなくても可能です。新卒の募集を見てみると、薬剤師の場合普通の4年制の大学を卒業している人と比較して給料は高めに設定される傾向があります。いくつかの新卒採用の案件を見てみると、4年制の大学を卒業した初任給は20〜22万円といったところが相場のようです。しかし薬学部を卒業して薬剤師の免許を持った新卒の場合、25万円くらいが相場で若干扱いは良くなります。新卒の中では薬剤師免許を持っていると、医療関係の国家資格を持っていない学生よりは有利です。しかし経験者と比較すれば、かなり不利になる現実は理解しておくべきです。

CRO求人ランキング!薬剤師向け人気サイトNo.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第2位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★
薬キャリ 無料 全国 ★★★★ 詳細
  • 第3位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★

▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 CRO求人.com【※CRO求人の最新情報を掲載中!】 All Rights Reserved