CROの未経験の求人

>>看護師の資格でCROへ転職する方法<<

CROの未経験の求人

CROへ転職する人の中には、業務未経験という方も多いでしょう。例えば看護師や薬剤師、臨床検査技師といった資格を活かして専門職で活躍した人でも、CROでこれから取り組む業務については、ほとんどの人が未経験です。

転職サイトなどで求人検索を行う場合には、検索条件の中に「未経験可」といったものがあります。CRO求人で未経験者可能なものを探したいときには、ここにチェックを入れて検索しましょう。未経験者でも受入れ可能な求人だけが表示されるので、つまり表示された全ての業務にチャレンジできる可能性があるということになります。

しかしCROの中でも、未経験で求人が行われやすいものと、行われにくいものとがあります。行われにくいものの代表としては、薬事業務や安全性情報が挙げられます。薬事業務については、例え未経験求人でも薬剤師資格が必須ということがほとんどでしょう。業務の専門性が高く、薬事法をはじめとした放棄全般についても業務を通して理解していることが求められます。安全性業務については、医薬に関する専門用語を英語で扱う機会が多くなります。そのため医薬翻訳や、あるいは国際共同治験でCRA職を経験しているといった経験が、業務未経験でも求められてきます。業務の内容から、どうしても未経験者を受入れることが難しい業務となるのです。

それに対し、CRAやDMは未経験でも大いに求人を見つけるチャンスがあります。CROの多くは、通年でも未経験者の求人枠を設けています。その理由としては、まず他職種に比べても多くの人員必要とする業務であること。または、教育面である程度カバーできる部分が多いということが挙げられます。

CRA職は、経験者採用が非常に難しくなっています。CROはもちろんCRA経験者を求めていますが、経験者が集まらなければ未経験者を採用するしかありません。そのため、その分だけ教育研修の体制を手厚くして、未経験者を受入れられるように取り組んでいます。但し未経験者でも、医師とのコミュニケーション能力や医療・医薬に関する最低限の知識は必要となるので、注意が必要です。

またDMについては、最も求められるのが「医療用語が分かること」「医師の手書き文字を判読できること」です。例えばCRFに記載されている数値を読んで、「これは明らかに数値がおかしい」と気付く能力が必要です。あるいはCRFは手書きのものが多く、多忙な医師の書いたCRFはときに文字が読みづらいこともあります。そういった場合には、他の文脈から文章の予想を立てて判読することが大切なのです。そのためCROでは、未経験者の中でも医療系資格を持つ人を求めています。

CRO求人ランキング!薬剤師向け人気サイトNo.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第2位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★
薬キャリ 無料 全国 ★★★★ 詳細
  • 第3位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★

▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 CRO求人.com【※CRO求人の最新情報を掲載中!】 All Rights Reserved