CROの女性向けの求人

>>看護師の資格でCROへ転職する方法<<

CROの女性向けの求人

CROは女性で活躍している方も少なくないくらい、女性が働きやすい職種です。特に外資系は、パートや派遣社員の求人も多く、福利厚生も充実しているので、育児中の女性でも安心して働くことができます。また女性でも男性と同じくらい稼ぐことができるので非常にメリットがあります。頑張った分だけ返ってくるのがCROなので、女性でも満足に働くことができるのでしょう。

CROにはCRAやQC、DMなどさまざまな職種があります。職種によって仕事内容は異なり、CRO全体では医療機関への説明・治験モニタリング・症例報告書の回収などが主な業務です。ただCRAの場合、移動が多いので家庭がある女性には働きにくく感じるかもしれません。それでも内勤が多い職種でもありますから、転勤ができない方は内勤を希望すると家庭がある女性でも安心して働くことができるでしょう。ちなみに、週に1日だけ内勤で働く方もいるといいます。

QCは、症例報告書の回収が主な仕事になります。そのため内勤が多いですが、ミスが許されない職種であるため、高い集中力と注意力が求められるでしょう。間違ったデータを回収してしまうと、その既定のまま治験モニタリングが行われてしまいますから、注意力が散漫な方は難しいかもしれません。また受け取ったデータはDMに受け渡し、MWが作成したプロトコールのチェックも必要です。そのため、コミュニケーション能力も求められるでしょう。

どの職種でも女性の求人はありますが、女性向け求人で応募しやすいところはやはり『出産・育児休暇』です。この福利厚生があるのとないのとでは違いますから、応募する前にしっかり福利厚生を確認しておきましょう。

女性の場合、薬剤師や看護師からCROへ転職される方は少なくありません。薬剤師の場合、特にCROは活躍しやすいと言われており、女性の転職に最適です。薬剤師として経験したことをCROで役立てることもできるので、キャリアアップにも繋がるでしょう。

年収は、平均460万円程度と、女性にしては比較的高めです。転職する年齢にもよりますが、30代・40代でCROの経験がある方は給料アップが期待できます。また、外資系のように英語力が求められる求人であれば、さらに給料は高くなりやすいでしょう。未経験者でも考慮されます。

CROは、新薬の開発に携わることができる仕事です。新薬に興味がある方、先ほども述べたように薬剤師の経験がある方はぜひ応募してみてください。

CRO求人ランキング!薬剤師向け人気サイトNo.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第2位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★
薬キャリ 無料 全国 ★★★★ 詳細
  • 第3位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★

▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2018 CRO求人.com【※CRO求人の最新情報を掲載中!】 All Rights Reserved