北海道のCRO求人

>>看護師の資格でCROへ転職する方法<<

北海道のCRO求人

北海道でCROの転職先を見つけるのであれば、札幌市にターゲットを絞るべきです。北海道の傾向を見てみると、道内の主力の大規模病院は札幌市に集中しているため、CROの会社も札幌市に集まってきやすいのです。北海道のCRO求人ですが札幌市を中心として、求人の数は日本全国の中では平均的といえます。ただし北海道の大学には薬学部を設置しているところも結構あって、毎年薬剤師の供給は比較的多いです。人材の需給バランスという面で見ると、やや供給過多の状態になっている傾向があります。

このため、書類選考や面接試験の中で応募しても採用を見送られる可能性は十分想定できます。よって薬剤師の方で、北海道のCROに転職しようと思っているのなら、いきなりピンポイントで転職先の企業を決めない方が良いでしょう。ある程度何社か候補を残しておいて、同時並行で転職活動を進めていった方が、より確実にCROへの転職がしやすいです。

薬剤師でCROに転職する目的の中で、給料を重視しているのであれば、あまりおすすめできません。都道府県別でCROの給与水準を見てみると、北海道は全国の中ではやや低めの水準にあるといわれています。ですからCRO企業に採用の決まった薬剤師で、給料面の折り合いがつかずに採用を辞退するケースも少なくないといいます。給料よりも仕事のやりがいとか働きやすさを重視しているのであれば、北海道のCROは適した転職先の候補になるでしょう。

CROの求人ですが、年間通じて比較的安定して出ている感じです。しかもサイトポート・インスティテュートとかイーピーミント、ノイエスと言ったCRO業界の中では大手の会社も進出していて、募集を出しています。北海道の中でも北海道大学が中心となって、北海道大学ネットワークという治験に積極的にかかわっているシステムがあります。また札幌市を見ても札幌市医師会臨床試験ネットワークと言って、医師会も積極的に治験に関わる姿勢を見せています。

このような背景もあって、北海道には積極的にCRO企業が進出しているわけです。まずは自分がどのような職場で働いてみたいのかをしっかりと具体的決めて、求人情報を吟味し、応募先を決めましょう。またもしかすると書類選考や面接で落ちる可能性もあることを肝に銘じて、採用試験対策の準備に取り掛かるべきです。応募する企業のホームページをチェックして、しっかり企業研究を進めましょう。

CRO求人ランキング!薬剤師向け人気サイトNo.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第2位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★
薬キャリ 無料 全国 ★★★★ 詳細
  • 第3位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★

▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 CRO求人.com【※CRO求人の最新情報を掲載中!】 All Rights Reserved