CROの福利厚生

>>看護師の資格でCROへ転職する方法<<

CROの福利厚生

CROの求人情報を見てみると、福利厚生の充実していることをアピールする広告も数多くあります。もし福利厚生の充実しているCROに転職を希望するのであれば、ベルシステムやメディサイエンス、SRDといった会社への転職を軸に応募先を考えてみましょう。この中でも福利厚生だけで比較すれば、SRDは業界トップクラスの内容の充実さと言われています。特に女性の薬剤師にとっては魅力的な条件が整っていて、育児休暇なども取りやすいと評判です。また育児休暇明けの直後は、育児との両立など大変な面があるでしょう。SRDはこのような育児休暇明け間もないママさん薬剤師のためのフォローを充実させているため、長期にわたって安心して働けます。その他にも女性のための福利厚生がいろいろとありますから、女性の間で高い人気を誇っています。

たとえば、女性薬剤師が勤務していていろいろと悩みを抱えることもあるでしょう。そのためにカウンセリングなどのメンタル面のケアも実施しています。しかもカウンセラーは女性のスタッフを配置して、同性でしか共感できないような悩みなども気軽に打ち明けることができます。その他にも各種手当がついているため、手当を積み重ねると高収入を得られるケースも十分期待できます。有給休暇はもちろん保証されていて、取得率も高いです。ワークライフバランスの観点からも優れたCRO企業と言えるでしょう。この他メディサイエンスやベルシステムも負けず劣らずの福利厚生の充実差です。

一般的な傾向として、日本企業は給料は安いが福利厚生は充実している、一方外資系は給料は高いけれども福利厚生があまりないといわれますが、CROはこれに当てはまらない例外も多いです。CROには外資系の企業もたくさんありますが、外資系の中でも福利厚生の充実しているところもしばしば見られます。一方でCRO業界の場合、福利厚生は企業によってその内容はかなり違ってくる現状にも着目しましょう。中には福利厚生があまり充実していなくて、手当もあまり期待できず待遇に不満を抱えている薬剤師の方も見られます。

福利厚生を重視してCROへの転職を検討しているのであれば、求人情報でその内容をしっかり確認することです。もし求人情報だけで福利厚生の充実度が判断できなかったのであれば、面接の場などで面接官に質問して内容を把握しておきましょう。社内にカフェテリアがあって、格安・無料で食事ができる、社内にバーを設置しているような企業も中にはあります。

CRO求人ランキング!薬剤師向け人気サイトNo.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第1位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★
マイナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細
  • 第2位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★★
薬キャリ 無料 全国 ★★★★ 詳細
  • 第3位
  • 利用料
  • 無料
  • 対応エリア
  • 全国
  • オススメ度
  • ★★★★

▲このページの上部へ
Copyright (C) 2011-2017 CRO求人.com【※CRO求人の最新情報を掲載中!】 All Rights Reserved